Lodge Scole

023-694-9320 English
ご予約 お問合せ

こけし絵付け体験

日本の伝統玩具こけしを体験しよう

こけしってなに?

こけしは、江戸時代末期頃から、東北地方の温泉地において湯治客に土産物として売られるようになった木製の人形玩具です。かわいいこけしの魅力は今も昔も懐かしさにあふれています。こけしを知れば、もっと蔵王が好きになりますよ!
蔵王高湯系こけしは、遠刈田系が変化したもの。たれ目、おかっぱ(または赤いリボン)、着物の模様は重ね菊や桜くずしが描かれます。
ご注意:
こけし絵付け体験は当ロッジより徒歩10分ほどの工房にて体験いただきます。冬季は16時以降に暗くなり、足元が危ないため、15時までの受付となります。ご予約の際はお時間の調整が可能かどうか、ご確認をお願いいたします。

こけし絵付け体験料金

¥1,200/1人

こけし絵付け体験の流れ